介護記録070818

画像8/10 介護保険認定調査
 母は4時にデイサービスから帰宅、しばらくしてケアマネのMさんが調査員として訪問。母には前日にも伝えてあったが居間は掃除せず乱雑なまま、母はあわててほうきで掃除を始める。相変わらずケアマネの名前は覚えない。生年月日は言えるものの自分の歳はあいまい。
 通常は1時間ほどだが、母の口癖のような、父がお勝手で自分は庭いじり、父がモノをとる、父に女がいるとの繰り返しの訴えとなるので2時間ほどかかる。親しいはずのAさんが自分をだまして入院させた、それはAさんの妹が病院の看護師のためと主張。しかし問いただすと入院した病院とAさんの妹が勤務する病院は別と言う。
 同席した父と私も気分は良くない。ケアマネは乱雑な母の寝室、居間、食堂を見学。身辺自立で問題ないものの父の悪口を止めないので家族関係が破綻することが心配である。問題行動の有無を聞かれたので、投薬管理、金銭・財産管理、食事の支度、買い物が不可と答える。また、ひと頃より気力体力が落ちたので私への執拗な訴えは減ってきているが、1か月の電話代が1万円程と説明。
 しばらく診察をしていないので医師意見書作成のため通院が必要かとケアマネに確認すると、医師の判断で必要なら連絡先の私のところへ直接病院から依頼があるとのこと。通院のためにはまた仕事を休まなくてはならず面倒ではある。一方で脳の病理的な所見なしに「アルツハイマー型老年痴呆」と診断した医師の真意も確認したい気持ちもある。

8/18 父から電話
 早朝、2階の母の部屋の合いカギを持ってきてとの電話。母に替わってもらい(カギを結びつけてある)カバンはと聞くと探しに行く様子、「違う」と電話口で父が怒っている。カギがないとカバンがないの2つが関連づけられない。たぶんカバンを置いたままのロックアウト。
 訪問して預かっているカギで父母立ち会いのもと2階の部屋を空けると室内にカバンはあった。父は深夜3時に起こされたと言う。母はこれから警察に届けると言うが、既に母は連絡したようで父は怒っている。私は迷惑と母を叱ってみたが、状況を理解するのが無理のよう。

この記事へのコメント

2007年08月24日 20:09
こんにちわ
すっごく大変そうですね
私たち夫婦は昨年10月に夫の母と実家で
同居を始めました。

がんばって、頑張ったのですが
挫折しました。

夫も私も義母のお世話をサバり出し・・・
母は孤独から認知が進み・・

思ってもないストレスです。
私は子供と絶対同居したくないと
思うこのごろです。

あなたの興味深くて読ませていただきたいのですが・・・

少しずつ・・・

よろしくお願いします
2007年08月27日 21:51
由美さん、こんにちは。
 私はすべてが分からなくなっていく認知症の母の介護に困らないように記録をとっています。親しい友人にはありのままグチをこぼすこともありますが、なるようにしかならないと開き直り、3年半ほどでだいぶたくましくなった気がします。
 私たち夫婦も新婚当時6か月ほど同居を経験しました。嫁姑問題であえなく挫折、近所にアパートを借りて別居となりました。
 そのせいもあり、夫婦でそれぞれの親の介護は別々にと決めています。自分の子どもも同居させようとは思いません。肉親なので私もきつくあたることもありますが、なるようにしかならず将来を心配してもきりがありません。その時に介護休暇を含めなんとかすればいい。今はそんな心境です。

この記事へのトラックバック