東アジア鉄道の旅-台北2008年(1)(父娘二人旅)

画像(旅の企画)

 スターアライアンス系のマイルが貯まり、私が年1回の次の鉄道一人旅を計画していると家族の冷たい視線、他人名義で航空券を発券できることは家族も知るところ。下の娘は4月から就職決定、そこで卒業旅行に初めての外国旅行に誘ってみる。もちろん私のマイルで2人分発券、宿泊ホテルもそれなりのグレードを私の負担が条件。候補地はベトナム、シンガポールといろいろ出るが、娘は中国語を第二外国語として選択、冬季でも温暖な地域が希望との条件で台北に決定。幸い台北へはUA便が就航、早めの予約でセーバー特典なら1人2万マイルで航空券をゲットできる。

 マイレージ・プラス会員ログインで台北便の空席を捜すが、セーバー特典座席枠制限でなかなか適当な日程がない。ようやく2人の都合が良い1月末から2月にかけての5日間の2人分往復座席確保、Eチケット発券。ネット予約は簡単で便利。夜到着便、朝出発便のため実質中3日の台北滞在となる。
 ホテルは夜遅くリムジンバスで台北站(駅)に到着のため駅近くが条件。7年前に宿泊したYMCA台北が駅から3分、値段の割に清潔で居心地が良かったと記憶。おしゃれ好きな下の娘のことを考え、このホテルの日本語ホームページからツイン4泊を予約、すぐに予約済みの返信メール。チェックインが午後6時以降予定のため1泊目のクレジットカード払い前納金の同意書にサインしてFAX。これもすぐに受付済みの返信FAX、慣れているのかなかなかスピーディで感じがよい。

 こうして4か月前に、エアーとホテルを確保。妻は仕事で多忙、ゆったりと温泉グルメの国内旅行派。二十歳になった娘と父親の私との2人旅はたぶん最初で最後。既に結婚した上の娘とは3歳の時に2人で盛岡~青森~秋田の鉄道旅行に出かけたことがあるが、下の娘と2人だけの宿泊は初めて。娘にとって私はガイド替わり、エアー、ホテル代がタダで、多分食事代も父が負担、好きなショッピング代のみ負担はおいしい話しかも。私にとっては娘との夢のような旅行である。

 旅行のプランとしては、故宮博物院の中国四千年の至宝、台湾名物の小籠包と飲茶グルメ、台北一にぎやかな士林(スーリン)夜市の散策、新名所の台北101ビルでのショッピングははずせないところ。他に郊外の北投(ぺイトウ)温泉の入浴、港町の淡水(タンスェイ)の夜景と海鮮料理など定番コース。ホテルで朝起きたら決めれば良い。私はどこでも案内できる。

 このため今回は趣味の鉄道旅行は二の次、娘の気分次第。本当のところ私は2007年2月から運行、話題の台湾新幹線初乗りがしたいのだが、どうなることやら。

ユナイテッド航空
http://www.unitedairlines.co.jp/jsp/ja/index.jsp
YMCA台北
http://www.ymcataipei.org.tw
台湾高速鉄道
http://www.thsrc.com.tw/jp/index.htm

【写真】
台北車站ビル(台鉄、高鉄、MRTの乗り場は地下、2階は飲食街がオープン)

この記事へのコメント

me
2008年07月17日 15:13
はじめまして、こんにちは。
台北のYMCAについて調べていて、こちらへたどり着きました。
来週から台北へ行く予定で、YMCAに予約を入れたのですが、予約確認メールに18時以降のチェックインの場合FAXでクレジットカード情報を流してくださいとメールにあったのですが、ちょっと心配です。
こちらでFAXしたとあったのですが、特に問題は無かったですか?
もし宜しければ、教えてください。
2008年07月17日 22:32
meさん、こんにちは
 念のためY hotel taipeiのホームページを確認しましたが、現在ホームページはメンテナンス中のようで開けません。
私の時はネット予約で、予約確認Eメール受信、所定様式で1泊目予納金同意書FAX送信と記憶しています。
 チェックイン時に1泊目をクレジットで支払ったと記憶していますが、FAX同意書は不泊の場合のペナルティ(デポジット)だったかも知れません。きちんとしたホテルですので、カード情報でのトラブルなどはありませんでした。
 この時期はかなり暑いと思います。ゆったりとした旅程にして、快適な旅をお楽しみくださるようお勧めします。
me
2008年07月18日 09:44
有難うございます。

この記事へのトラックバック