介護記録100801

画像7/19 ファミレスで昼食
 連休で父が寂しいだろうと妻(嫁)の発案で、父、私、妻、娘(孫)の4人で近所のファミレスで昼食。父はいつものうどん、天ぷらセット。食欲旺盛で皆で感心。父は嬉しいのか、支払は自分がと言い、残金は娘(孫)にプレゼント。娘も社会人3年目だが、5千円はちよっとしたお小遣い。

7/23 買物同行
 デイサービス、ヘルパーの記録には特に変わったことはなく、簡単にコメント記入。父から渡された書類を1件確認、そのまま放置で可。1週間分の食料品購入。血圧は安定、腰が痛い、後頭部が重いとの訴えはないものの、最近よぼよぼと力なく歩くき、時に壁などに手をつく姿が気になる。

7/26 故Y叔母の部屋の片づけ終了
 親しい友人だったSさんより電話。役所手配の業者片づけ。家主、不動産業者立ち会いで部屋の引き渡しと聞く。唯一残ったM叔母にその旨連絡。実家への埋葬は9月になりそう。

7/30 買物同行
 デイサービス、ヘルパーとも特に変わったことはない。1週間分の食料品購入。やはりよぼよぼと歩く姿が気になる、私は努めて手を出さないで見守り。頭痛薬と皮膚保湿剤が欲しいと言うので、敢えて止めることはせず、ドラッグストアへ案内。

8/1 デイサービス相談員Iさんと面談
 デイサービス施設での結核接触者健診は全員、異常なしと聞いていたが、先日Iさんから連絡。レントゲン所見では結核、肺ガンではないが要受診の結果。過去の結核跡か肺水腫か分からないが、保健所医師からレントゲンフィルムを提供されていて、念のため主治医の健診をすすめられたと聞く。役所も分かっていたはずと後から何か言われても困るよう。急ぎではないが定期健診の際、受診を勧められたというもの。
 父の様子を聞き取り。デイサービスでは本を読んだりしてのんびり過ごしている、衣類が臭いことはないがやや着古した物を着ている、トイレの残尿は父が利用した後は拭き取りをしている等と聞く。施設入所の主張はしなくなったとか。引き続き父のデイサービス利用をお願いする。

8/1 実家訪問
 先日渡すのを忘れた孫(ひ孫)の写真、8月分生活費5万円を引き出して届ける。
 父は7/31主治医へ検査と受薬のために行ったと言う。血圧脈波検査では動脈の硬さ70代後半、詰まりの程度もほぼ正常範囲。もちろん年齢相応で動脈硬化の疑い、上腕の血圧がやや高めとの所見。特に処方の変更はなかったよう。
 父にレントゲン再検査の話しをせずに、8/7(土)に私が立ち会って定期健康診断へ行くと伝える。父はめんどくさそう。 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック