介護記録110721

画像7/17 家事援助
 朝に父の電話なし。時間で訪問すると特に変わった様子なし。朝食はごはん、イワシ塩焼き、カットトマト、つくだ煮、きのこ・ミョウガ汁。生活費としてスーパーATMで5万円引出、父に残高明細を渡す。昨日父は通帳記帳を要望。父の都市銀行口座の支店・ATMは私の家の近くにない。現役の頃は出勤の途中で記帳できたが、いまは車かバスで行かないとダメ。思いつきで記帳と言われても迷惑、私は自分でやってと拒否。残高がわかればよいと言うので、スーパーATMでの引出明細を渡したもの。私は実家の一部リフォームが終わった後、一度記帳して見せている。その時は関心がないようだった。
 父は残したイワシを庭へ投げている。父は「猫」と言うが、住宅が密集して近所迷惑で止めさせる。午前8時半にいったん退出。
 お昼前に再訪問、昼食は魚のすり身・ネギうどん、野菜、カットリンゴ。私が住宅内のスーパーに買い物に行っている間に、夕食弁当が配達済み。大音量でTVを見ていて、来客には父はもう対応できない。枕元用冷水を作って1時過ぎに退出。

7/18 家事援助
 朝に父からの電話なし、7時前に訪問し父を起こすが、2度寝して寝ぼけたのか調子はよくない。朝食はごはん、ニラ卵、ゆでたまご、手作りマカロニサラダ、佃煮、ニラ・きのこ汁。ブラごみの搬出。いったん退出、11時半に再訪。昼食は魚丸玉・きのこうどん、つくだ煮、カットリンゴ。冷水を作って用事のある私はすぐに退出。

7/19 家事援助
 朝に父から起床の電話、時間で訪問。父は昨晩の残飯をごみ袋の中でなく乱雑にごみ箱に投げ入れている。父はごみ出しをしていないが、父を呼んで注意。誰が片付けるか想像力の働かないのは、子どもと同じと思うしかない。
 朝食はごはん、ミートボール、ゆでたまご、野菜、つくだ煮、ジャガイモ味噌汁。燃やすごみ、ガラスごみの搬出。
 昨日のヘルパーの記録の確認。さっそくトイレ、台所の拭き掃除もやっていただいた。父はヘルパーにお金を渡しておせんべいを買いに行かせている。私は自分で行く意欲を待ったが、父はまだ無理のようで安易に人に頼るよう。夕食弁当の取り込みもヘルパーのよう。
 本日はデイサービスの日、午前9時半に父を送り出して退出。

7/20 家事援助
 朝に父から起床の電話、時間で訪問。朝食はごはん、煮物、佃煮、野菜、ニラ玉汁。ご飯が固めで気に入らなかったのか体調が悪かったのか父は食欲がない。
 父は紙おむつ交換をしていないので促し。夕食弁当は食べたものの、冷蔵庫の内の汁はそのまま。電子レンジの使い方を間違えているようで、図を書いて説明。小さな金属類のごみ搬出、洗濯乾燥機を回していったん退出、昼前に再訪問。昼食は天ぷらうどん、カットバナナ。乾いた洗濯物の整理。冷水を作って退出、父は口癖の「どうもね」のあいさつ。

7/21 家事援助
 朝に父からの電話なし、時間で訪問してみると父は台風の影響による肌寒い陽気なのに窓を開けて寝ている。朝食で起こしてみるが、寝ぼけたのか聞こえないのか「要らない」の返事。食べないのかと聞き返すと、「食べるとの」返事。新聞は取り込んだものの、紙おむつ交換はまだ。昨夕食用の冷蔵庫内の汁もそのままで廃棄。テーブルにあったおせんべいは完食。
 朝食メニューはゆでたまご、佃煮、おしんこ、カットバナナ、きのこ・あぶらげ汁。私がついでに昼食用うどんをゆでていると、通りがかりに「うどんは飽きた」の一言、がっくり。何を食べたいか聞いても返事はなし、私は作りようがない。父は自分でやると言うので、私は自分の好きなようにして、外食でも出前でもお好きなようにと言うしかしない。紙ごみの搬出、洗濯乾燥機を回して早々に退出。昼に再訪問、洗濯物の片づけ。父に聞くと昼食はパンを希望、ミニあんパンとホットミルク、お茶のみを用意、後は自分で冷蔵庫の中の物を自由にと伝え、私は退出。今後ははできるだけ手を抜く方針へ。

"介護記録110721" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント