介護記録110915

画像9/1 家事援助
 時間で訪問、父は横になっている。乱雑に放置してある本の一部をしばって廃棄、見ていた父は良いよと言う。気力が減退したのか意外、物をため込む習癖があった。
 朝食はしらすごはん、シャケムニエル、おしんこ、佃煮、カットバナナ。きのこたまご汁、少し残す。 本日はヘルパー訪問日、昼食は再訪問なしとする。

9/2 家事援助
 時間で訪問、やはり父は横になっている。顔がさっぱりしていて、昨日一人で床屋に行ったという。紙おむつ交換後に食事だが、ノロノロと動作が遅い。昨日のヘルパーの記録には父は珍しく起きていたとの記録。朝食はしらすごはん、シシャモ、温野菜、おしんこ、カットバナナと少な目に。本日はデイサービスの日、父を送り出して住宅内のスーパーに食材の補充へ。午前9時からの営業と便利。

9/3 家事援助
 時間で訪問、父は新聞を取り込んだだけで相変わらず二度寝。おむつ交換と燃えるごみの搬出促し。父はノロノロとこれらを45分以上かけている。腰痛のせいかも知れないが、食事で起こされるのを待っているだけ、自分からは何もしないので、私も不愉快。
 朝食はしらすごはん、魚肉ソーセージ、ゆで卵、佃煮、おしんこ、カットバナナとやや少な目。洗濯乾燥機を回して時間で取り込むよう頼み退出、昼食は訪問なしとする。テーブルに皮のままのみかんを用意。

9/4 家事援助
 時間で訪問、朝食はごはん、シャケムニエル、ミニハンバーグ、佃煮、おしんこ、きのこ・ネギ汁。私は用事があるので昼の再訪問なし。

9/5 家事援助
 時間で訪問、父は起きている。本日はプラごみの日だが雨模様で私が搬出代行。皮のままのままのみかんは手つかず。朝食はしらす・おしんこごはん、唐揚げ、ミニハンバーグ、手作り歩とサラダ、佃煮、皮をむいただけでカットなしのみかん、ジャガイモ汁。父が老健施設を退所して2か月が経過、今後は何でも自分でやるようメモを書いて説明。今後は昼食は全て再訪問なしとする。

9/6 家事援助
 本日から午前6時過ぎに自宅へ電話をもらうことに。使わずにいて万一の場合にこちらから電話して出られない状態は困る。時間で訪問。昨日のヘルパーの記録は特に変わったことなし。台所のテーブルにレシート。父は自分で住宅内のスーパーで購入。豚肉切り落としハック、うどん3人分、おせんべい。自分で昼に肉うどんでも作るよう。いずれにしても良いこと。お菓子で間食を始めると私の食事管理も完全にはできなくなる。
 朝食はしらす・おしんこごはん、つくね焼き、カットバナナ、カットトマト、きのこ・ネギ汁。少し残して夕飯用にテーブルに放置は廃棄。本日デイサービスの日でまだ暑く夕方まで放置は心配、父は不満そう。
 父はデイサービスの同じ利用者に小さな人形など10点ほどの品物を持参すると言って聞かない。利用者同士でお金や物のやりとりをしたら福祉の現場では迷惑、混乱となるのが理解できない。制止するしかない。

9/7 家事援助
 時間に父から電話。普段あいさつがきちんとできない父だが、さすがに電話だと「おはよう」と言わざるを得ない。介護者である私へあいさつや「ありがとう」の一言がないことが、私はいつも気になっていた。
 朝食の飲物の仕度は父。ごはん、おかず、汁の準備は私と分担。朝食はしらす・おしんこごはん、焼き鳥、カットゆで卵、佃煮、カットバナナ。洗濯乾燥機を動かし、終了したら父に取り込みを依頼。翌朝私が訪問時に整理することに。
 今月分の生活費現金を用意。今月から私の報酬分として1日千円の計算で3万円をもらうことに、コミュニケーション不良、ありがとうの言葉ができない父に対して私もストレス。仕方がないからやる仕事と割り切るしかなく、金銭報酬導入。しかし父には理解できないようで不満そう、しかし一人息子の私に嫌われても困るのですぐ諦めたいよう。
 昼は基本的に訪問せず父が自分で昼食の支度をしてもらう方針に変更。夕食は父が宅配弁当を温めれば済む、汁は前から朝の残りを冷蔵庫に用意してある。
 午後6時過ぎに父から電話、「おはよう」とのあいさつ。日没前で薄明かりを朝と勘違いしたよう。残念ながら、夕飯を食べ寝てくださいと言うしかない。

9/8 家事援助
 時間で父から電話、しかし訪問すると朝食待ちの二度寝状態。電気ポットでお湯沸しと紙ごみの搬出促し。父がだいぶ元気になったので父名義の通帳返還、しかし記帳は父が一人で出かけるのは無理。もともと印鑑は預かっておらず、私はカードで引き出せる。
 朝食はしらす・おしんこごはん、ゆでたまご、ミートボール、つくだ煮、きのこネギ汁。父は大量におかずを残す。食後の薬も飲み終わっているので片付けようとすると、父は「これから食べる」と言い訳。そのままテーブルの上に放置して昼にでも食べたかったよう。まだ食中毒が心配な時期、廃棄へ。最初から昼に食べたいと言えば冷蔵庫の中に入れて保管も可だが、父のうその言い訳が許せない。父も92歳になって息子の私にあれこれ指示されるのはイヤと思ったはず。
 父が体力回復して自分で用意して食べられるようになると私も食事の量はコントロールできない。本日はヘルパー訪問日、何かかあれば報告がくるはず。

9/9 家事援助
 時間で父から電話、ホットでお湯を沸かしておくよう促し。本日はデイサービスの日で、上下の着替えを渡し、交換促し。朝食はごはん、ミニハンバーグ、つくね、おしんこ、父が皮をむいたみかん、きのこ・ニラ汁と少なめに変更。昨日のヘルパーの記録には特に変わった様子はない。
 父はデイサービスの日で早くから玄関土間に腰掛けて待っていたが、私が見ると入れ歯を忘れている。少しずつうっかり忘れもある。

9/10 家事援助
 時間で父から電話、訪問すると電気ポットが沸いたところ。紙おむつ交換と燃やすごみ搬出促し。朝食はしらす・おしんこごはん、ウズラ・ウインナー、佃煮、カットバナナ、きのこ・ネギ汁、テーブルに皮のままのみかん。洗濯乾燥機を回して、取り込みを父に頼み、退出。最近昼の再訪問はなくても全く支障がない。

9/11 家事援助
 父は時間を1時間勘違いして午前5時に電話、迷惑な話。敢えて7時過ぎに訪問、父は紙おむつ交換、お湯沸かし済みで食事待ち。朝食はウナギ丼、おしんこ、カットバナナ、ジャガイモみそ汁。昨日父が取り込んだ洗濯物の整理、昼の再訪問はなし。父は3回連続で昼に肉うどんを自分で作って食べたよう。冷蔵庫に私がパン2種類の補充。

9/12 家事援助
 時間で父から電話、訪問するとお茶を入れて飲んでいる。プラごみの搬出促し。朝食はしらす・おしんこごはん、シュウマイ、ゆで卵、佃煮、おしんこカットバナナ、きのこ・ニラ玉汁。本日はヘルパー訪問日、昼の再訪問なし。
 家族で泊まりがけで出かけるので、明日の朝の訪問はなし、私から電話で起床の確認のみすることに。明日はデイサービスの日で二度寝して送迎車が遅くなり迷惑とならないよう、父がやることをメモして説明。事前に不在にすることは施設の相談員Iさんへ了承済み。

9/13 家事援助
 本日は私が外出先から電話、二度寝なのか呼び出し音が聞こえないのか父はなかなか出ない。ようやく午前9時前につながる、デイサービスの準備は問題なさそう。
 しかし、自宅へ午後8時過ぎに父から変な電話、「白菜のおしんこ」が欲しいと言う。自分で買いに行ってと言い聞かす。

9/14 家事援助
 父から起床の電話なし、少し遅めに訪問。父は新聞を取り込んで二度寝。昨日のデイサービスは特に問題はなかったよう。燃やすごみの搬出、洗濯乾燥機の運転も自分でやったよう。ごみ搬出では私が片付けた多めのごみも一緒に何往復かして搬出済み。
 父を起こしておむつ交換の促し。朝食はうなぎごはん、シュウマイ、冷蔵庫に保管中の白菜おしんこ、ゆで卵、佃煮、カットバナナ、きのこニラ汁。父に昨夜の変な電話を確認すると、お昼にパンと一緒に白菜おしんこを食べたので残りが少なくなった、と伝えたかったが本音だった。
 残り少なくなったはずの父の投薬を確認すると飲み忘れ、飲み間違い(朝昼晩)が判明。幸い命に別状がある薬ではない。昼の再訪問はなし。

9/15 家事援助
 父から少し遅い電話、購入した食材を持って訪問すると二度寝状態で朝食待ち。本日は紙ごみの日、父に搬出促し、先日私が整理した5箱ほどの古本は重いので私が廃棄。冷蔵庫の中を見ると、白菜おしんこ、パン、うどん、大豆煮が購入してある。父は自分で沸かしたお湯でお茶を飲みながら食事の仕度を待つ。少しずつ自分でやるうになったのは良いこと。
 朝食はしらす・おしんこごはん、シャケムニエル、佃煮、大豆煮、カットトマト、きのこネギ汁。本日はヘルパー訪問日、昼の再訪問はなし。

"介護記録110915" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント