中山道歩き(軽井沢-草津)ー完歩2018年12月ー

 ホームページに中山道歩き(軽井沢-草津)をアップしました。友人2人での街道歩きです。なお、写真を多用しています。 1 期間 2017.07.14~2018.12.19 2 区間 長野県軽井沢(JR横川駅)~滋賀県草津(JR草津駅) 3 回数 全9回延21日 4 感想 今が街道歩きのラストチャンス 【アド…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

南アフリカ共和国一人旅-2018年10月-

 ホームページに「南アフリカ共和国一人旅-2018年10月-」をアップしました。なお、写真を多用しています。 日 程 2018年10月21日~31日(11日間) 訪問地 ピーターマリッツバーク、ケープタウン、プレトリア、ヨハネスブルグ 視点 1 平和運動 2 人権運動 内 容 1 旅の企画 2 出発~…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マチュピチュ遺跡一人旅-Peru2018年7月-

 ホームページに「マチュピチュ遺跡一人旅-Peru2018年7月-」をアップしました。なお、写真を多用しています。 日 程 2018年07月16日~24日(9日間) 訪問地 マチュピチュ遺跡、クスコ旧市街、リマ旧市街・新市街 人権問題での視点 現地で遭遇した先住民インドヘナの抗議デモ報告 、政府文化庁ビル6階展示…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2018年・福島県富岡町&銀山温泉の旅-福島への道Ⅲ-

 ホームページに2018年・福島県富岡町&銀山温泉の旅-福島への道Ⅲ-をアップしました。 1日程 2018年6月28日~7月1日(4日間) 2 訪問都市 千葉県鴨川市(大山千枚田) 福島県いわき市【浜通り】 福島県富岡町【浜通り】 福島県浪江町【浜通り】 山形県山形市 山形県銀山温泉 山形県新庄市 福島県…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

現代仏教概説

 sey/ホームページで公開中のコンテンツに、「時空論」を増補しました。 【はじめに】  現代の民主主義、人間主義の視点から仏教を概観します。要点をまとめた概説です。仏教は生命的因果を基本として生命論を展開していると解釈する立場です。最後に、時間は前後関係なので、仏教の基本概念は時間にあると説明しています  どんなに優れた教義…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本の歴史(古代から現代)【試論】―民衆史観の視点―

【内容】 1 はじめに―日本の歴史は一貫して民衆勢力拡大の流れ― 2 日本における「国民と天皇・王」の位置づけ―国家は国民・庶民の暮らしを守り、豊かにするために存在― 3 日本における神国思想の背景―神仏分離令は薩長体制・明治政府が行なった最大の愚策― 4 歴史年表 5 宗教の内面化―宗教改革の歩み― 6 時代精神―精神…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【3】夫婦熟年旅行-北欧の旅2017年8月-

3 旅のまとめ 2017.08.22 (振り返り)  ばたばたと日程を繰り下げて、実現した北欧8日間の旅。用事のやりくり上では、結果的にこの日程で正解だった。旅行会社が違ってもプランは似たり寄ったり。今回、お土産屋への案内が一切なかったのは嬉しい。また初めての経験として、受託荷物は時間で客室ドアの外に出せば、翌日の宿泊ホテル客室…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【2-2】夫婦熟年旅行-北欧の旅2017年8月-

5目 ユーロ(EUR)  朝、ヘルシンキに到着。  到着した港から現地ガイドの案内、徒歩で向かったのはマーケット広場と市庁舎、市庁舎はトイレが使える。この間に添乗員は船からツアーバスへの受託荷物積み込みのチェック。  以後はバスで移動。まず、ヘルシンキ大聖堂(ルーテル派本山)・元老院広場へ。ヘルシンキのランドマーク的な場所。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【2-1】夫婦熟年旅行-北欧の旅2017年8月-

1日目(出発) ノルウェークローネ(NOK) 1NOK≒15円換算 2017.08.15  待ちに待った出発、N'EXで成田空港へ。旅行会社団体受付で添乗員から搭乗券の受け取り。私たちは受託荷物がないのでそのまま、UAのGold Trackで優先保安検査。その後に出国審査だが私は自動化ゲート、出国スタンプだけは押印。出発ゲート近く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【1】夫婦熟年旅行-北欧の旅2017年8月-

1-1 旅の企画2017.02.15  娘二人が結婚してシニア夫婦生活の私たちは、毎年夏に親族一同を招待して夏のイベントをずっと企画。しかし孫世代も少しずつ大きくなり、それぞれの生活。そこで2月に夏のプランをどうするか話し合って、今年は久しぶりに熟年二人での外国旅行を企画。妻の希望はヨーロッパだが、長旅でのエコノミー席は辛いと言う…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夫婦熟年旅行(北欧4か国)

 「夫婦熟年旅行(北欧4か国)」をホームページからブログ形式に変更して、再アップしました。シニアとなった2人の思い出づくりの旅です。なお、写真を多用しています。  外国で8か日間の長旅は身体にこたえましたが、終わってみれば「あっという間」です。 【日程】 2017.08.15~2017.8.22 【訪問都市】 ベルゲ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

亡き父の出生地訪問-変わらないこと-

亡き父の出生地付近 奥は観音堂、ここの広場で幼少の頃に父が遊んだはず 1 私の親世代  夫婦一緒に6月6日、H市S町へマイカーで亡き母の実家を訪問。年賀状のやりとりはしているが、いとこ夫婦と会うのは久しぶり。母の世代のT家は4人兄弟姉妹。すべて亡くなっているが上3人が姉、一番下が弟。実家はその弟が継…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

究極の実在とは何か-日蓮仏法の視点-

1 生命の奥底―人間の潜在意識―  古代インドの学僧・無著(むじゃく)、天親(てんじん)は釈迦の大乗経典を解釈して潜在意識を掘り下げ、「唯識論」の仏教哲学を展開している。そこでは、人間の意識・潜在意識を8種類に分類している。  まず、感覚的意識としての6識とは、 第1識・・・眼識 第2識・・・耳識 第3識・・・鼻識 第4識・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

二匹のライオンの譬え―仏教の五陰世間―

1 兄弟ライオンの誕生  ライオンは獲物をとるのに有利なため群れで生活する。雄ライオンは一匹で、複数の雌ライオンとその子ども達でライオンの群れが形成される・・・  ある時、アフリカの草原で二匹の雄ライオンが生まれた。母ライオンは狩りが上手で、仲間に公平だったので、このライオンの群れの中で実質的にリーダー的存在だった。兄弟ライオンは母…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

旧東海道歩き(日本橋-三条大橋)-完歩-

 ホームページに「旧東海道歩き(日本橋-三条大橋)」をアップしました。シニアとなった中学校同級生と二人での街道歩きです。なお、写真を多用しています。  完歩の感想は、終わってみれば「楽しい思い出のひとつ、感動ではなく静かな感慨」というもの。 【日程】 2014.05.06~2016.9.27 【歩行距離】 556.2k…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【4】2016年8月・中山道ロケハンの旅 2016.08.08~11

4日目 鳥居本、摺針峠 米原駅 JR2階改札を出て駅舎内1階の近江鉄道へ、線番は一番ホーム 近江鉄道車内 電化2両ワンマン、運賃は車内で運転手に支払い 近江鉄道・鳥居本駅 ここは彦根市 鳥居本駅前 駅前の国道8号を渡ると奥…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【3-2】2016年8月・中山道ロケハンの旅 2016.08.08~11

(つづき) 多治見駅 美濃太田行 大垣駅 美濃赤坂行き、2両ワンマン 美濃赤坂駅 岐阜県大垣市、大垣から支線で2駅、行き止まり線の郷愁を感じる 赤坂宿 駅前の道を北へ、2~3間道路なのに車のすれ違いで怖い、かなりのスピ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【2-1】2016年8月・中山道ロケハンの旅 2016.08.08~11

2日目 奈良井、木曽福島、大高取、大妻籠、馬籠 塩尻駅 中津川方面上り一番列車 奈良井駅 右手に地下道で線路をくぐれば、道の駅・奈良井木曽の大橋がある 奈良井宿 長野県塩尻市、重要伝統的建造物群保存地区、旅館・民宿もある、駅舎を出るとすぐに宿場で抜群のロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【1】2016年8月・中山道ロケハンの旅 2016.08.08~11

【スケジュール】 【1日目】八王子駅0633→0937下諏訪駅・・下諏訪宿・・(徒歩2時間)・・塩尻峠展望台・・(徒歩30分)・・御野立口1446→(コミュニティバス)→1502室町・・塩尻宿・・塩尻駅【泊】 【2日目】 塩尻駅0651→0714奈良井駅・・奈良井宿・・0841奈良井駅→0901木曽福島駅1147→1233南木曽…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016年7月・寺泊と佐渡の旅-日蓮の足跡-

 「2016年7月・寺泊と佐渡の旅-日蓮の足跡-」をホームページ形式からブログ形式に変更して再アップしました。往路は夜行バスを利用しています。なお、写真を多用しています。 佐渡・塚原三昧堂跡 【日程】 2016.07.12~14 【訪問地】 新潟・・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016年7月・寺泊と佐渡の旅-日蓮の足跡【3】

赤泊港ターミナル内 10分前に乗船、乗客はまばら 寺泊港・佐渡汽船バス停 佐渡汽船ターミナル前、JR寺泊駅経由の長岡駅行 燕三条駅 私は寺泊駅から越後線、吉田駅で乗り換え弥彦線でここ燕三条駅へ、時間的には直通バスと変わらない、奥が新幹線口 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016年7月・寺泊と佐渡の旅-日蓮の足跡【2】

1dayフリーパス 赤泊埠頭前バス停から路線バスで島内巡りへ、ネットに全停留所時刻表もあって便利、佐渡島内路線バス1日フリーパス、1500円、佐渡汽船ターミナルでは販売していないが乗車したバス車内で運転手から簡単に購入できる、スクラッチ方式 妙照寺入口 本線・長木バス停から国道350号をここで左折(手前)、北へ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016年7月・寺泊と佐渡の旅-日蓮の足跡【1】

【日程】 2016.07.12~14 【訪問地】 ①長岡市寺泊 ②佐渡(松ヶ崎、塚原、一の谷、赤泊・真浦) 【スケジュール】 【1日目】バスタ新宿2310-(夜行バス)-0426+1柏崎駅0534-(JR越後線)-0629寺泊駅・・・(徒歩)・・・寺泊港0920- (高速船)-1025赤泊港【泊】 【2日目】赤…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

名作映画「奇跡の丘」―イエスの生涯―

 1964年製作、イタリア・フランス合作映画で、新約聖書マタイ伝に基づきイエス・キリストの誕生から磔(はりつけ)刑死までの生涯を丁寧に再現している。白黒で言葉少なく淡々と流れる映像、日本語字幕で言葉を追うのでストーリィがよく分かる。私は名作との評価。映画では、イエス最後の言葉は「父よ、なぜ、私を見捨てたのですか」となっている。  イエ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016年5月・紀伊山地の旅-熊野古道-

 「2016年5月・紀伊山地の旅-熊野古道-」をホームページ形式からブログ形式に変更して再アップしました。世界文化遺産・紀伊山地の霊場と参詣道を巡る旅です。往復には夜行バスを利用しています。なお、写真を多用しています。列車・バスのチケットと一部の時刻表は高画質です。 奈良県吉野 この時期は新緑 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016年5月・紀伊山地の旅-熊野古道【5】

【まとめ】 1 世界文化遺産・紀伊山地の霊場と参詣道Sacred Sites and Pilgrimage Routes in the Kii Mountain Range  構成資産の内容としては、 ①吉野と大峯・・・山伏修行の拠点 ②熊野三山・・・熊野信仰の中心地 ③高野山・・・真言密教の根本道場 ④参詣道・・・それらを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016年5月・紀伊山地の旅-熊野古道【4】

五條市・本陣交差点 奥(南)が十津川方面の国道168号線、通称十津川街道、西に熊野古道小辺路(山道)が並行、十津川温泉でクロスする 五條市・本陣交差点 石柱は右(東)が伊勢・吉野、左(西)が高野・和歌山 新町通り(旧紀州街道)へ 十津川街道、新町通りはここを右に入る、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016年5月・紀伊山地の旅-熊野古道【2】

山上ヶ岳へ ごろごろ水 採水場は道路反対側、ここは山砂や鉱山の成分を含むので採水禁止と掲示 山上ヶ岳へ ごろごろ水採水場 駐車料金込みで500円、歩行者が飲むだけならゲート管理者に断って無料 山上ヶ岳へ 近くにある・ごろごろ水本社工場 山上ヶ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016年5月・紀伊山地の旅-熊野古道【1】

【日程】 2016年5月10~13日 【訪問地】 吉野町、天川村洞川、山上ヶ岳、高野山、奈良県五條市、十津川村果無集落、熊野本宮 【スケジュール】 【1日目】新宿バスタ2315-(夜行バス)-0728 +1近鉄・高田市駅0733-(近鉄急行)-0832吉野駅・・・吉野・金峯山寺/大峯奥駈道・・・吉野駅1107-(急行)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

池子の森自然公園緑地エリア散策

 池子の森自然公園緑地エリアが2016年3月19日から土日祝の日中限定で一般公開が始まりました。西の久木口からスポーツエリアを通って東の池子口へ通り抜けもできます。このため以前は事前申請が必要だった「池子遺跡群資料館」も自由に見学できます。 【見学日】 2016年3月20日(日) 【コース】約3時間 JR鎌倉駅-岐れ道…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏の夢-二つの道-

1 田園風景  日曜日の午後、季節は初夏へと向かう穏やかな陽気。ここはドイツの地方都市のひとつ、D市。かつては有数の炭鉱都市だった。郊外の自宅で一人の青年が庭先のベンチに腰掛け、くつろいでいる。視界には丘陵地に青々とした麦畑が広がり、遠くに糸杉の樹がまばらに見える。カエデの大木…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

現代仏教概説

 「現代仏教概説」をホームページにアップしました。  現代の民主主義、人間主義の視点から仏教を概観します。要点をまとめた概説です。仏教は生命的因果を基本として生命論を展開していると解釈する立場です。最後に、時間は前後関係なので、仏教の基本概念は時間にあると説明しています  どんなに優れた教義でも、常にその内容を問い直し、含意を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016年2月・西日本の旅-おとなびパスの旅-

 「2016年2月・西日本の旅-おとなびパスの旅-」をホームページ形式からブログ形式変更して再アップしました。15本の列車に乗車し、往復には夜行バスを利用しています。なお、写真を多用しています。 益田駅 山口線新山口行普通電車 紀伊田辺駅 普通列車、ブルーの色合い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016年2月・西日本の旅-おとなびパスの旅【3】

紀伊田辺 北新町道標(道分け石) 右「紀三井寺」(和歌山)と読める、基本的に和歌山方面と熊野本宮方面の案内表示 紀伊田辺 奥が紀伊田辺駅、道標の意味はメインの中辺路(なかへち)の案内で左が熊野本宮、手前が和歌山となる、そして奥が大辺路(おおへち) さらにこの道を西へ 奥のT…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016年2月・西日本の旅-おとなびパスの旅【2】

姫路駅 在来特急はまかぜ6両ディーゼル車、一瞬普通列車かと思うフォルム、ここから播但線経由で北近畿の城崎温泉へ 播但線の風景(車窓) 全線単線、寺前駅から非電化、沿線はやはり春の芽吹き、オフなので停車しないが途中の竹田駅では真下から竹田城址を望む、サミットの生野駅付近で雪がチラホラ、川の流れも南から北へ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016年2月・西日本の旅-おとなびパスの旅【1】

【日程】 2016.02.16~18 【訪問地】 ①鳥取、益田、津和野、城崎温泉、関西空港、紀伊田辺、新宮、紀伊勝浦 ②世界遺産「熊野古道」「熊野那智大社・那智山青岸渡寺・那智大滝」 【スケジュール】 【1日目】藤沢2220-(夜行バス)-524+1京都 6 706-(特急スーパーはくと1号/智頭急行線経由)-1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【2】2015年冬・青春18きっぷの旅

【3日目】 Sガスト御徒町店 東京・御徒町駅北口すぐ、午前5時からオープンで貴重、スカイラーク系列、Sはスモールのよう、楕円形のカウンター席のみ、ドリンクバーはない、それでも内容はガスト水準 水戸駅 ここから水郡線で袋田駅へ、ディーゼル車3両単線、新型クロスシートで快適、前2両は郡山行 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【1】2015年冬・青春18きっぷの旅

-山梨、千葉、兵庫、茨城、宮城- 【スケジュール】 【1回目】山梨県立美術館(2015.12.15) 横浜648-(湘南新宿ライン)-721④新宿⑫731-(快速)-824高尾846-(中央本線)-1024甲府⑥1040-(バス)-1053山梨県立美術館1204-(バス)-1217甲府1247-(身延線)-1331鰍沢口1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東アジア鉄道の旅-オセアニア2015年4月-

 東アジア鉄道の旅-オセアニア2015年4月-をホームページ形式からブログ形式に変更して再アップしました。 クイーンズタウン 【注】 ファイルは11枚に分割、次ページへのリンクあり。写真を多用しています。 【訪問都市】 オーストラリア・・・シドニー、メルボルン ニュージ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2015年11月・北陸の旅

 「2015年11月・北陸の旅」 をホームページ形式からブログ形式に変更して再アップしました。なお写真を多用しています。 【日程】 2015.11.10~13 【訪問地】 1 福井県敦賀 2 石川県金沢 3 富山県雨晴海岸 4 岐阜県白川郷  5 富山県五箇山 【アドレス】 https://s…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2015年11月・北陸の旅【2】

脇バス停、さらに加越能バスでここから海岸線を南に富山県・氷見駅口へ、390円、社名はかつての加越能鉄道から、加賀・越中・能登の意味 脇バス停、国道160号沿い 脇バス停、気温が上がり奥の立山連峰はかすんでいる 脇バス停、引き続き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2015年11月・北陸の旅【1】

【日程】 2015.11.10~13 【訪問地】 富山、越中八尾、小浜、敦賀、金沢、和倉温泉、七尾、雨晴海岸、高岡 五箇山・白川郷 【スケジュール】 【1日目】東京720―(かがやき503号)―934富山945―1009越中八尾1055―1119猪谷1151―(>特急ひだ)―1226富山1233―(はくたか)―…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

集団的自衛権の議論-議論の推移、海外の反応-

 9月19日未明、平和安全関連法が成立した。安保法制の性格上、報道がまず伝えるべきことは各国の反応がどうだったかである。驚くべきことは新聞にその視点がなかったことだ。既に「正確、客観的な報道」の視点は失われている。ニュースとは新しいことを伝えるものに違いないが、他紙よりも早くを競うだけで、なにが真実なのか論点が明確でない記事がしばしばみ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2015年9月・白神山地の旅

 ホームページに「2015年9月・白神山地の旅」 をアップしました。なお写真を多用しています。 【日程】 2015.09.01~04 【訪問地】白神山地・世界遺産核心地域 1 暗門ANMON(暗門滝、ブナ林散策道) 2 白神岳山頂※シニアのためJR白神岳登山口駅-山頂の往復に約10時間を要した 【アドレス】 http…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more